スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ドラえもん

3月に引越しをしたのですがその時から紛失しておりました。
が!やっと発見。
自分が小学校に入学する記念として藤子さんが書いてくれた
ドラえもんです。名前入りなのでそこだけ塗り入ります。
このドラえもんはマジックの縁取りに対して水彩での塗られて
おり、水彩画でのドラえもんってのはかなりマニアックなので
は?と勝手に思っております。

何はともあれ、小さかったころからの大切な宝物であり続ける
ものです。

どらえもん

スポンサーサイト
14:39 | art | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夜に咲く花

昨夜、雨も晴れてたので車に荷物を取りに行くと
サボテンの花が咲いておりました。
このサボテン、日中は咲いていなかった記憶です。
毎年数個ほど夜に咲き、散っていきます。
大雨の後、気温が暖かくなるこの季節に来る楽しみ
です。

サボテン

05:37 | 家と家の中 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

EMT927ast

皆に「?」と言われるのですが、我が家にはターンテーブルが2台
あります。1台は先に紹介しましたgarrard301、そしてもう一台のが
このEMT927astです。
これはドイツのEMT社が放送局、レコード盤の検聴用に製作した物
です。
写真では普通に見えますが実は遠近法を全く無視しているサイズで
す。まず、置かれているレコード盤は30センチの通常のLP盤!
ターンテーブルの回転する場所は直径46センチあります。パーツその
他もろもろ全てデカイ。心臓であるモーターの大きさは洗濯機のモーター
より大きくプレーヤーだけで約60キロ強の重量があります。

もちろん音的にはしっかりとした質実剛健なトレース能力であり50年以上
前に設計されたプレーヤーとは思えない音質です。世紀の銘機と言われる
だけの音、機械なのを実感できます。

EMT927.jpg

14:05 | オーディオ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

garrard 301

我が家ではCDプレーヤーが無い為、レコードプレーヤーが大活躍して
おります。なので{B面}という文化がまだ残っております。

これはイギリスのgarrard社が1950年代に発売されました。
シンプルなデザインが気に入っております。右にあるレバーで回転速度
切り替え78/45/33 写真に写っておりませんが反対側に同じ様にレ
バーがあり、こちらはON/OFF 真ん中のダイアルは回転速度の微調整
用です。シンプルで飽きのこないデザイン、そして音も良いので今後とも
サクッと音楽を聴くとき、BGM的に使用するときに使用しております。

garrard301.jpg

17:59 | オーディオ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

早起きしてみると

珍しく朝、5時に起きましたのでここは早朝ツーリングか!?と
思いながらエンジンの暖機している最中にふと空には変わった
雲がありました。5分くらいで崩れてしまいましたのでほんのわ
ずかな時間でしたが長い間見入っていた感じになっております。
縦筋のは飛行機雲あたりでしょうか。

今朝の不思議な体験でした。

変わった雲

05:51 | 日々の一片 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

古本屋めぐりとセットな物~

古本屋以外にレコード収集もしておりますがゆえ、古本屋とレコード屋
めぐりはお決まりのセットコースになっております。
我が家にはCDプレーヤーなる物は無い為すべての音源はレコードにな
ります。(宇多田ヒカルもレコードで購入)
60年代ブルース、70年代~80年代ロックポップ、JAZZ,オペラ何でも
聞きます。
今回、MOROCCO写真集と同じ日にまとめてレコードを購入してきました。
LP盤なのですが25センチ盤でもちろんこの時代ですからMONO盤。
MONO盤を聞くときにはレコード針をMONO針に交換する手間がありますが
この作業をすることによって音楽を聴く深さがあるものだと思います。

ep盤

12:04 | レコード | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

MOROCCO

取引先近くに古典的な古本屋さんがあましていつも気になっておりました。
今回は時間を作っていざ突入!美術系が強い古本屋であることが判明~
Yukichi Watabeのモロッコ写真集をゲットしました。
今後ともお世話になります古本屋に出会えた喜びは大きいものです。

この渡部諭吉のmorocco写真集の内容ですがマラケシュ、城壁に囲まれた
世界最大の迷宮都市フェズ、町の外で放牧するベルベル人等を追って撮影
されております。
最近のデジカメ、ヒーリング系の写真集が氾濫する前1994年に作られた物
であり、銀板写真が消え行く少し前、技術者も沢山居た最後の時代を感じて
少し考えされらる物がありました。
morocco.jpg




19:01 | | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

捨てるに捨てられない・・・

我が家にはUSBポートになってからのMacキーボードが残っております。
使えるのですが新型が出るたびに購入しています。
左はi-Mac購入についていたキーボード。
中はG4以降からお世話になったもの。
左はG5で今現在使用中。今はOSも最新なので無事使用してます。

古くなり使用しないキーボードはどうすれば捨てる決心が出るのでしょう。。。

key.jpg

12:48 | PC | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

海老名SA

高速を使用する度についつい寄ってしまう海老名SA。
まずお目当てはメロンパンです。
クリーム入り等数種類ありますが、必ずプレーンのをチョ
イスしてます。最近は夜の使用が多い為買えない場合が
多くなりました。このメロンパン、他で売ってないのでしょうか。。。

肝心のメロンパンはその場で食べてしまいますので写真は
撮っておりません。毎回食べ終えてから「は!写真」と思い
だしています。

海老名PA縮小

10:01 | ドライブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。