スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

足車を探しに~

最近ガソリンが無くなる、次世代の燃料に移行、が激しい車業界ですが
去年モーターショーに行ったときに?な思いもしました。
各メーカーがここぞとばかりに大排気量高速車を出していることです。ガ
ソリンエンジンの終焉に世紀で培ったエンジン技術の大輪を咲かせてい
る様にも映りまして、喜べると同時に悲しみも沸いた気持ちだった記憶で
した。

ここでですが、自分、普通の日常車といわれる車を持っておらず皆大排気
量で暖気アイドリングを必要とする車しかもっておりません。そこで近所の
用事、買い物用車を探しにディーラーへ行ってきました。

今回は実用車探しであります故、ジャガーの創立者:サー・ウィリアム・ライオンズ
の言葉

美しくあれ官能的であれ ドライブは悦びであるべきであり 単なる日課であるべきではない。

をの教訓を思考から外して車を選ばねばなら無い事に涙があふれそうです;_;
ヘッドライト

スポンサーサイト
19:00 | | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

観葉植物

5年ほど前、友人が買い物の帰りに寄っていきました。
その時、友人が購入していた観葉植物の葉っぱをなぜか
1葉を茎ごと貰うよ~、とむしりとりました。
そのままコップに水入れ、根が出たので鉢植えに挿しました。
いまではこの状態。あふれんばかりに育ってます。

これ、名前も忘れ、ただ勝手に育ててますが生命力の強さ
を見る度に感じてます。

葉っぱ

06:03 | 家と家の中 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

痛すぎる思い出の品

とあるネットの中でお世話になっている方と話し込んでいた時、話題
になりましたのでUPしたいと思います。
山本耀司製の麻地にばらの刺繍されたネクタイ。響きはいいのですが
入手経路にちとキツ~い思い出があります。

私の友人が千葉県にバーを開店する、との事で開店祝いに行かない
か?とのお誘いがありました。その招待状がこのネクタイなのです。
もちろんそのネクタイを装着~、そしてそのバーに行きました、、、。
看板無い、場所も駅から遠い、とてもばーとは思えないし人がいるの
だろうか?という空気感、ありありでしたが友人は「ここだよ!」と自信
ありげに向かいます。そして玄関を開けると、、、マッチョばっかりなバー
マッチョゲイばっかりの会員制ハプニングバーでございました・・・・・・・・・
自分はもちろん開店祝いとネクタイのお礼を言って即退散。

良い出来のネクタイだけど考えたらこのネクタイ、薔薇族系なデザイン、
どこにもしていきません。

そして痛すぎる思い出の1つとなりました。
薔薇族ネクタイ

12:44 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジャズ喫茶、bar

JAZZ喫茶orbarというと町の再開発を免れた昭和的一角に
ひっそり、というイメージが強いかもしれません。
今回行ったJAZZbarは洗練されているのに落ち着く空間なと
ころでした。
食後にいきましたのでコーヒーを注文、これまたおいしいコー
ヒーで思わずお代わり。
カウンターの端にトーレンス2台置いてありレコード演奏のみ、
演奏中のジャケをカウンター奥の照明下に飾り、店の奥には
Altec605が鎮座しておりました。
普段降りることの無い駅に在りますがこの為に降りに行こうかな?
と思わせてくれた良い時間を過ごす事が出来ました。


JBS.jpg

08:55 | 音楽 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

往年の名器、という遺産

いつもお世話になっているオーディオ仲間の先輩宅へ訪問してきました。
オーディオの中でも蓄音機、オルゴールを主体とした方で有数のコレクシ
ョンをお持ちな方です。
ジョージアン5世即位記念モデル、HMV22、23、EMGオーバーサイズ、
多数のオルゴール、、、まさによだれ物です。
一番自分が気に入っていますEMGオーバーサイズ(右のでかいラッパ)
を聞かせていただきました。
オーディオが全て電機じかけの遊びに思えきます。アナログ録音、アナロ
グ増幅の音の密度、音数の濃さ、決してハイファイではありません。ですが
原音再生にもっとも近づいている再生であり、当時の音源を限りなく忠実に
切り取って持ってきているものだと感じました。
その中でも蓄音機、オルゴールはオーディオというより楽器そのもの、と強く
感じる音でした。
現代オーディオは500年後残ることは無いと思いますがこれらの名器は存
在し続ける名器でしょう。

蓄音機

04:22 | オーディオ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

定期的に行くお店

携帯で撮影したので写真がひどいですがご理解よろしくです。

ここはいつも通っている寿司屋です。東京のとあるばしょにあります。
カウンター席ののみで座ると、お茶、アラ汁が出てきます。(アラ汁は
お代わり自由)あとはお任せでその日のネタが握られて出てきます。
醤油もすでに塗ってあり、江戸前のスタイルを思い出させてくれます。
江戸時代は寿司といえばファーストフードでした。いつの間にか高級
になったのだろ、、
ちなみに銀座で食すれば2万~3万は取られるのでは?という内容な
のにも関わらず吃驚する安さ!通よわずにはいられません。

sushiya.jpg

12:52 | 外で食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

15年・・・

15年ほどかよい続けていた床屋がありました。
駅前から角を曲がったところにあり、隣は居酒屋、喫茶店、ラーメン屋が
ならんでいる長屋風の平屋建物の角にあります。
仕事で近くに用事が出来たので懐かしさのあまり寄ってみました。途中
日本から居なくなった12年間の空白もある為19年ぶりの訪問です。

駅を降りたら駅が変わってる!道も変わっておりこれは駅前開発に引っ
かかったか?と不安いっぱいで曲がったら・・・そこだけ切り取られた空間
のごとく昭和のままでした。店員が4名居ますが皆そのまま年を取って現
役なのがさらに懐かしさを倍増してくれました。店の中も当時のまま!
髪を切ってもらい、お茶をしました。カットの腕は相変わらず上手なので少
し遠くても行き続けようと思います。



床屋

10:02 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アメリカ的な物

近所のある大型の用品店に行って見たらなんとラバーメイドの
コーナーが出来ているではありませんか!

アメリカ式の大味的な作りで色も原色カラー!おかげでイギリス式
の洋館な我が家に全く似合わない、そぐわないアメリカマッチョなデ
ザイン!でも何ででしょう・・なぜか惹かれ、動買いしてしまいました。
ほかにも道路工事用品、芝生用品もあり、中々セレクションなので
また衝動買いにならぬようにしないとです。

さて何に使いましょう、、、まずはそこからです。。。

らばーめいど

12:47 | 家と家の中 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ULIVETO

サッカーイタリア代表オフィシャルのミネラルウォーターです。
これまた絶妙なくらい微細な炭酸が入っておりコップに泡すら
つきません。
採水地はトスカーナ、ビコピサーノ。

飲み心地はビミョ~にトロミがあるように感じました。それでも
非常に飲みやすく、癖を感じなかった不思議な微炭酸水でした。
トロミを感じるくらいの微炭酸、ってことなのでしょうか?

なぞが増えた1本です。

uliveto.jpg

20:32 | ドリンク&炭酸水 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Filette炭酸水

久しぶりに炭酸水の更新です。
イタリア、グアルチーノで採水している微炭酸水です。
中硬水の非常に飲み易い微炭酸水でかなりお気に入り
です。購入する場合は大人買いの象徴「箱買い」してお
ります。

水源の特徴としてアペニーニ山脈に雲がぶつかりそこで
雪、雨を降らせます。それが20数年後にミネラル、酸素
を含んだ飲みやすい炭酸水になっております。
ボトルもシンプルでさすがデザインのお国物を感じさせる
1本だと思います。

フィレッテ

20:18 | ドリンク&炭酸水 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

何が何でもレコード

とあるチャットで「Utadaってレコードあるの?」との会話になりまして
早速登場です。
以外でしょうがしっかりあります。モーニング娘、浜崎あゆみですら
アルバムはレコードになっております。
CDとLPのジャケットを比べてるとLPのには迫力、ART的インパクト等
で敵いませんね。

90年代初頭、あれほどレコードは無くなる、と言われていた時代があ
りました。確かにレコードには少し暗黒の時代もありました。しかし今と
なっては逆にCDが変化しすぎて消えそうですね。SACDなんざブルーレ
イ出てからどうなるのでしょう。。。
レコードは古典、古書と同じように残る可能性と思ってます。

utadaレコード

13:45 | レコード | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夜のスタンド

なぜか夜中の人気も無いセルフガソリンスタンドが好きです。
音が無いといいますか、静けさが止まってる感じといいますか、
なんとも言えないのです。そして空はもちろん真っ黒で月も無い
日がさらに良い。

危ないのでしょうかね。。。
スタンド

04:43 | ドライブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

サボテンの花が咲く時期

前回、夜に1つだけ咲く白いサボテンの花を掲載致しましたが
そのサボテンの全容です。
外に植えてあるのですが気候のおかげでしょうか沢山のつぼみ
が生え、日本の四季の厳しさにも負けず引越しの植え変えにも
負けずしっかりと育ってくれてます。
すでに4m弱、我家より高くなるのでは?と期待しております。

サボテンのツボミ

09:11 | 未分類 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。