スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

アバルトvs赤カブ

いつも野菜を沢山くれる友人から「季節になった!」と大量の赤カブが玄関
前に!!!「葉っぱは取って置いたから便利でしょ?」とメモ書きまで添えて。。。

いつも言いますがアバルトはこの家にて一人暮らしであります。いくらなんでもこれ
だけの消費は無理ですよ。。。たとえ友人に配ろうにも皆この大量野菜の洗礼を受
けている為受け取るわけございません。さらに増えてもねえ、、。

このコンテナいっぱいの赤カブ、どうしたもんだか。と開き直って一気にスライス、
赤カブの甘酢漬けにしました。
大量でしたがキャベツの千切り用スライサーで一気にやっつけました。もう腕パ
ンパンでしたよ。。。
甘酢も2升作り、なんとか足りたのにはほっとしました。

んでこの量、、、、どーすんだかねぇ、、、、赤カブの甘酢漬け10リットルの完成。
職場で配りまくるかな。

akakabususu.jpg
akakabusu.jpg

スポンサーサイト
01:55 | 家で料理&食 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

デニッシュ

いつもパンを買う店で売られているデニッシュの差し入れを頂きました。
ココのはホント何食べてもおいしいのです。普段甘い物食べない自分
なのですがこればっかりは珈琲入れて楽しみますよ~。
イチジク、巨峰、カスタード、抹茶の4種。日持ちしないので大変ですが
これならいくらでもいける!ってほどここのパン屋が作るタルトは大好き
なのです。

最近レコードや車を載せてない気がするのは気のせいだと思いたい・・・。

ke-ki.jpg

19:53 | 家で料理&食 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

箱根ターンパイク

仕事の都合で神奈川、静岡を2往復しなければならくなってしまいました。
久々の晴れ!ストレス発散を兼ねて箱根ターンパイク経由で行きました。
最近走り屋さん、スピード違反取締り車両、バイク集団をあまり見かけなく
なりちとさびしい気持ちでした。
やっぱりここいらは夜が本番なのでしょうね~。
冬突入前の秋晴れと枯気味の紅葉、そしてコーナリングに癒されて来ました。
もちろん仕事も無事終えましたよ。

hakone.jpg

21:10 | ドライブ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

・・・・

長期出張でした。帰還です。
その前に友人からチーズ塊を頂きました。
オールドダッジ!これ、大好物なんですよ。カルパッチョに添えたり、ガレットに入れたり
もう最高!しかもディーン&デルカの包み紙に包まれており高級感漂わせておりました。
が、、この量一人でどーすんだか。。。
さすが野菜を大量に持ってきてくれるだけありますね。家は一人だっての、、、。

o-rudodajji.jpg

22:33 | 家で料理&食 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

突然って卑怯です

友人が亡くなってしまいました。
日帰り出張先から即戻り会いに行きました。

昼から具合が悪くなり夕方には39度以上の熱。その後処方薬を飲んで寝てい
たそうですが明け方に痙攣、泡を吹いてそのまま亡くなってしまった・・・。
まだ子供1歳なのになにやってんだよ、、、。子供の成長見せないでなにしてん
だか。奥さんに投げかける言葉も思いつきませんでした。

先月末、父親の妹が亡くなったばかり、、、。今年は色々在り過ぎる。せめて年末
は静かな時を望むばかりです。

急遽東京に戻る車から見えた富士、このときばかりは何故でしょう、霊峰に見えて
たのかな、なんか悲しい感じでした。
fujiyoko.jpg

16:10 | 日々の一片 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

旅のお供

学生のときから社会人、そしていままで2泊~の旅にいくときには必ずなほどこの鞄に
荷物を積めて出かけて行きました。キャスターが無いただのジュラルミンケースであり
クッション性も全く無い頑丈、そして無粋。
仕事先から貰うステッカー、航空会社の貼るステッカーが色々張ってありますし、この
21世紀に似合わないデザインのおかげで飛行場の荷物が出てくるベルトコンベアで
はホント目立ちます。

さすがに重い鞄であり、キャスターも別に用意しないといけないのでそろそろ卒業した
いのですが愛着ありすぎてほかに移れないのです。
これに勝り愛着の沸く鞄、どっかにないかな?と探してます。

kaban.jpg

17:20 | 日々の一片 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

芝にて。

昨日はさっさと東京に戻り、東京美術倶楽部で開催しております大刀剣市まで
出かけて来ました。

案の定、仲間、お世話になっている方々が数多く集まっていた為に刀拝見する
より挨拶と雑談してただけな気が・・・・。

五条兼永が良かったですねー。特重指定の長義もありました。大磨上げ無名で
ありますが特徴が典型作でありずば抜けた出来で見入ってしまいましたよ。
後は重要美術品指定の景光短刀を拝見して目の保養と致しました。

そして昼飯は尊敬してやまない大先輩と刀剣商オーナーさんと食事会。とんかつ
屋にて大先輩の血圧、健康のディスカッション会話で盛り上がりました。
(何故に健康でとんかつ屋・・・・・素敵です。)

夜は鑑賞会を兼ねて刀剣仲間達と合流し久しぶりの楽しい時間を過ごさせて頂き
ました。

tokyobijixutsu.jpg

16:07 | art | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

愛用茶碗

連続同じネタになりますが。よろしくです。

愛用のお茶碗になります。時代が上がりますので見かけより重量があり
ます。それをカバーする為でしょうか?外途中にかかり見たいな段が出て
いる為、ホールド感が抜群なのが決め手でした。
絵もそんなに濃い絵でもなく白米を入れたとき縁に見える笹の葉のバラ
ンスといい無駄がありません。
お皿の趣味を始めると骨董が生活の道線上となりえる素晴らしい物とな
ります。
そしてこの美のセンスにハマリ始めますと止め処無く揃えて行きたくなり
お財布がどんどん薄くなります。
        ↑
     突っ込み無用

もちろんこの茶碗はご飯を食べるときには毎回使用しておりしっかりと普段
使いしております。

cixyawan1.jpg
chixyawan2.jpg

20:11 | 骨董 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。