スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

たまには車

たまにはタイムリーに。

東京インポートカーに行ってきました。
ちと仕事忙しかったけどこればっかりは行かなきゃねえ。ということで
そそくさ~と抜け出し到着。
VIPチケット貰っていたので即入場。楽で助かりました。並ぶの嫌いです。

東京ビックサイトのインポートカーショーの真向かいではNEW環境展なる
ものを開催しているじゃありませんか!!地球に優しい展覧会と地球に
厳しい展覧会の同時開催。なんかいいですね~。

インポートカーショーなのにラグジュアリーカーショーになってんじゃ?
と言いたくなるようなショーにいつから替わった?と思うのが率直な感想です。
これじゃ寂れて行く雰囲気にびっくりでした。

さくっと一回りして友人のブースに座ってコーヒーを飲んでマッタリしてました。

shixyo.jpg

スポンサーサイト
22:40 | | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ジャニス

更新が遅れてますのはちと忙しいのです。そしてレコード紹介が続くのは
忙しくてネタを考えている暇が無い、と言うことにして。。。

バイロン・ジャニスのレコードです。
この演奏家は大好きでかなり集めております。15歳の時、15歳のときトスカニーニ
の指揮によってデビューというトンでもない形でデビュー。ロリン・マゼール指揮に
てセルゲイ・ラフマニノフを演奏。そのとき観客になんとウラジミール・ホロヴィッツ
が聞いていたのです。それにより弟子入り。ホロビッツが唯一の弟子として公認してい
るという方なのです。

アルバムは1962年、キューバ危機の後という冷戦真っ只中なのにアメリカ人として
旧ロシアに呼ばれラスマニノフを演奏しました。そのときの録音。
ラスマニノフがここまで力強く感じるピアノは無いのでは?

大好きな1枚です。

ジャニス

21:52 | レコード | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

思い出

送りに行くときの夕方、雨のち晴れでした。
背後には綺麗な虹がばっちりと出ていました。運転なのでバックミラー越し
だったのが残念。

そして目の前にいきなり空がオレンジに染まってきました。こういう空みて
いるとスコッツデールで過した子供時代を思い出します。

懐かしい思い出の空でした。

yuuyake.jpg

17:52 | ドライブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

音源サンプル

デッカ製作の音源サンプル盤です。
色々な音をJourneyの軽快なトークにて展開していく音楽レコードとはほど遠い
物ですが、当時の人達がこれを聞いてステレオ音源では左右から車が通り過ぎる
音、機関車の過ぎ去る音をどのような感覚で聞いていたのでしょう。

1つの新しい時代が始まった紹介レコードなきが致します。

sample.jpg

09:47 | レコード | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

トスカ

最近レコード紹介が減りすぎてますね。ドライブ系がおおすぎかな。。
EMI盤のトスカ、mono盤box2枚組

デッカ盤も中々でありますが個人的にはEMI盤が好みなのです。
Maria-Callas Carlo-Beragonzi Tito-Gobbi Georgies-Pertreという
すばらしいメンバー。この掛け合いが興奮しまくりですよ。

ぜひお勧めな1枚です。

とすか

22:18 | レコード | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

どうなんでしょう?

Nシステム。自動ナンバー読み取り機ですね。
これ、色々騒がれておりますが特に気になった点がいくつかございます。

いつも友人とアバルトは車好きで飛ばすのも大好きなのですが、一度白の
ランエボ(ウィング付!)をじゃまだなぁ~と抜き去った後、背後から大きな
音と赤い光がルームミラーに眩しく刺さってくるじゃりませんか!!!先ほど
の白いランエボに赤いキノコが生えている・・・。

丁寧に誘導されPAで親切丁寧なご説明を受けました。その時、警察様に言われた
最初の一言

「やっと会えたね^^」

即殺KO!精神逝けました。。。。

そんなに警察車両と会うことが無いのでこれ以外で調べられているとしか考え
られないのです。たまたまランエボに捕まりましたがやっと会えたね、って言わ
れてもねぇ。。

新型Nシステムでは速度も測っているそうです。そのままデータとして残ります
よね。データ照合されれば「こいついつも飛ばしてるな?」と判ってしまいそう
ですね。
私自身と走り仲間にも似たような事がありましたので信じざるをえない状況です。

そのうちNシステムやETCでの取り締まりもでる、でない、と巷ではうわさもありま
すので戦々恐々となってきました。

皆さんはこのNシステム、どう対処されているのでしょう、、、。wana.jpg

20:24 | ドライブ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。