スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

夜中の

最近夜遅くに家に帰ることがあります。
その副産物として夜中の首都高、横浜羽田空港線を楽しめる副産物付。
この湾岸横高速を走るのが好きで~。(白黒公共パンダ居ない時に限る)

いつも六本木近くの分岐にて渋滞するのはほんと勘弁ですね。
夜中の夜景、コンビナートの夜景を見ながら走る時、悩み事や考え事ある
場合、なぜかすっきりします。煮詰まったときにいい薬になります。

渋滞で詰まっていた分岐左にて~。

biru.jpg

スポンサーサイト
13:02 | ドライブ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

葱焼きのお店に行ってきました。
入り口を見る限りどんな昭和なスナックだよ!と突っ込み入れる前にげんなりしそうな
お店構え。そしてメニューは葱焼き、焼きそばの2種のみ、という硬派はお店です。

そして早速葱焼きを注文、薄く延ばした皮に葱をこれでもか!とのせ肉かすとトッピング。
その後は写真の通りです。
あまりのおいしさに焼きそばの写真を取り忘れてしまいました。
こういうB級グルメ大好きだったりします。

写真に写っているのは自分ではありませんのであしからず~。

negi1.jpg
negi2.jpg
negi3.jpg

23:01 | 外で食 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

strings

レコードサボりすぎてますね。

トランペット演奏者、ボーカルとして活躍したベッカーのアルバム。
歌を聴くならChet Baker Singsに収録されているMy Funny Valentineがお勧めです。
この歌い方に、ボサノヴァのジャンルを作り上げたジョアン・ジルベルトがインスパイア
されていた程だそうです。

今回のはブルー・ムーンがお勧め。全体的にスモーキーに感じるのは気のせいでしょうか?

baker.jpg

01:35 | レコード | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もやしが好き

最近ラーメンが多いな、と感じるのですがあえてスルーってことにしておいて。。

実は前日も昼にラーメンを食べており二人して胸焼けしてたのにも関わらずまた
ホットモヤシが食べられるラーメン屋に行ってきました。ツレさんもホットモヤシに
はまっているので一石二鳥。来る前にホットモヤシと高菜をしっかり頂きました。
自分的にはホットモヤシと御飯あればラーメンいらないな~といつも思っております
がそれは邪道でしょうか?
ラーメンは今回自分が赤、ツレさんが白。普通においしいラーメンですね。

二人してもやしを1壷分食べて満足な時でした。

moyashi1.jpg
miyashi2.jpg

21:48 | 外で食 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

voss

久々の炭酸水。
ネタはあるのですが、なんかサボっておりました。
VOSSの炭酸水です。ノルウェーの帯水層にある水を採取したもの。
炭酸水とレギュラーがあるのですが、もちろん自分は炭酸入りをチョイスですよ。

味的にはさっぱりで真水を連想させます。炭酸も微炭酸でそんなに強くは無いかな。
個人的にはキリッとしているのが好みなので箱買いはしないかな。。
ボトルデザインは今までの中で最高だと思います。

mizumizu.jpg

10:16 | ドリンク&炭酸水 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

15年の歳月

今日、友人の遺言どおり15年後におこなう葬式でした、、。
遺言に名前が掲載されている人のどれだけが来たのでしょう、5名来ており
ましたが1名事故ですでに川の向こうでした、、。

夜、飲んで〆にピザ食べて、「また明日な~!」とわかれたあの日、それから友
は学校欠席。1週間経ってもだれも連絡取れない、当時の学校の生徒管理委員と
アパートの管理人、警察官、そして同じ日本人ということで自分も友のアパートへ。

まさかね・・・・。足伸ばせば普通に届く距離にて吊ってたとはね、、、。

その横のラジカセで延々とリピートでスピッツのロビンソンが流れてた。

あれだけ普通にしてたのに。日常からいきなり途絶えるなんて。
未だ何で?との疑問が頭から離れない。そしてロビンソンの曲が聞こえるだけで
席座っていられない程思い出してしまってる。
あの世に行ったらぶん殴って理由聞きたいものです。

友の遺作となった作品、「まほろば」を所有しておりますが、この作品の意図、未だ感
じられてない。友の見た?感じていた?まほろば、どんなものなのでしょう・・・。

やるせなくて海みてた。気持ちと比例しているのでしょうか?奇妙な雲と光でした。

umi_20100708230558.jpg

23:15 | 日々の一片 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

芦屋の洋館

大阪に用事の後に芦屋の大先輩の家に行ってまいりました。
アバルトの憧れの家にお住まいなのです。日本人設計の大正モダニズム
でシンプルな洋館。近代デザインの先駆けの匂いもある素敵なお宅なの
です。

写真ではに見えないですが欄干には彫り物がしてありこのシックな空間に
マッチしています。もう素敵すぎて。。。

あこがれてしまいます。

ie.jpg

00:39 | 骨董 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

野菜の季節

友人のおかげでアバルト宅には業者ですかい!!というほど野菜が1年中届く
家なのですが、今度は新規の野菜が玄関においてありました。アスバラです。

大好物なんですよ。写真だと太さが判り難いのですが2センチ近いのが普通に
入っている超太アスパラ~。
焼、茹、焼き。これぞ待ってました。今晩楽しみです。

その横においてあったダンボール山積みのきゅうりはブログにスルーってことで・・・

そして朝5時半のピンポン連打にて起こされたのは泣けました。

asupara.jpg

07:00 | 家で料理&食 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。