スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

まずはお参り

年始の忙しさに更新ままならない状態でした。
新年会の連続でもう胃と肝臓が逝きそうです。

忙しさのあまり訪問してくださる方々へ挨拶が出来ず
ブログ見ているだけなのをお許しくださいませ。

1月1日、夜中にお参り行ってまいりました。
何年ぶりでしょう?この人混みでも我慢して
行ったのは珍しいのなんのって。

今年もまったり進んでいきますがよろしくお願い
します。

torii_20140114204758c5c.jpg

20:50 | 日々の一片 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
まずははじめに | top | Happy new year

Comments

# 立派な注連縄!
新年おめでとうございます(まだ15日なので許される?!)
立派な注連縄ですね。
もう何年も初詣はしておらず、今年の初日の出、写真に撮ったは良いけれど、カードを入れ忘れてしまい記憶のみとなりました!
良い新年をお迎えになられたようで何よりです。(記事から察するに、胃と肝臓がちと気掛かりですが。。。)
改めて、本年も宜しくお願いします!
by: yokoblueplanetさん | 2014/01/15 08:02 | URL [編集] | page top↑
# 無粋な話ですが。。。
こんにちは。
以前ペレグリーノの話をしましたが、気になる数字が見つかったので、参考までに貼っておきます:

日本に輸入されている銘柄を見てみると、エビアンもコントレックスも基準値以下だが、
ペリエは 4.8 μg/L で乳幼児には危険なウラン濃度を示している。

ペリエの日本語サイトや、日本国内発売元のサントリーでは、このウラン濃度についての説明はなかった。
http://perrier.jp/
http://www.suntory.co.jp/water/waterbook/

まあ、炭酸入りのペリエをがぶ飲みすることは少ないし、乳幼児は炭酸が苦手だから飲まないかも。

ウラン濃度が高いと話題になった、イタリアのサンペレグリノはどの銘柄も 4.0 μg/L を超えている。
この場合も、日本語サイトで注意喚起はしていない。
http://sanpellegrino.jp/
by: yokoblueplanetさん | 2014/01/15 11:33 | URL [編集] | page top↑
#
こんばんは。
新年会の連続!
羨ましいけれど、それも大変ですね。^^;
まったり更新でも楽しみにお待ちしています。
by: らいとNGC7000さん | 2014/01/15 18:48 | URL [編集] | page top↑
#
yokoblueplanetさんへ

そちらには神社無いですよね。
たまには初詣も良いものだと感じました。

お水の件ですが実は一切きにしたことがないのです。
気にしてストレス貯めるよりまったりしてるほうが
いいかなと思っております。チェルノブイリでEUは
汚染土壌最悪になったでしょうし、アメリカも意外
にありますよね。
ホワイトサウンズで臨界テストを何度もしてましたし。
あまりにひどいものは食べる気無いですが、まったり
ストレス無い方がいいかな~と思うようにして。
by: アバルトさん | 2014/01/15 22:58 | URL [編集] | page top↑
#
らいとNGC7000さんへ

飲み過ぎで結構死んでおりました。
日本酒や焼酎は苦手です。
あと一番の問題はタバコがダメでして。
タバコだけは理解不能でございます。
それが一番のキツさでした…。
by: アバルトさん | 2014/01/15 23:00 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://khamsinv8.blog50.fc2.com/tb.php/453-b92edabd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。